2021/06/13(日)小学校英語教育学会京都支部(KEET)「第26回研究会 教科化2年目、『こんなふうに』の実践報告」

KEETは、京都府や京都市を中心とした小中学校や大学の教員たちが集い、小学校外国語教育に関する意見交流や学びの場にしたいと2012年2月に立ちあがりました。2021年1月に初のオンライン研究会に挑戦した際は、参加者の皆さまからの温かい励ましやコメントに、関係者一同感激したところです。それに力をもらい、再度挑戦することになりました。今回は様々なお立場からの実践報告にフォーカスしました。英語専科としてオーガスティン先生と引山先生、担任として長砂先生、ALTとしてキャロル先生と、様々なお立場から実践されている先生がたの報告を、校長の立場から小学校英語に関わってきた豊富なご経験をもとに、中西先生がコーディネートされます。KEETらしいアットホームな会になりそうです。初めての先生方もどうぞお気軽にご参加ください。

日時2021年06月13日(日)13:00~15:00
主催小学校英語教育学会京都支部(KEET)
会場zoomによるオンライン研究会
対象小中高大の個人や民間の児童英語教員など
参加費無料
資料代無料(資料送付は会員限定とさせて頂きます)
参加受付方法必要事項を明記の上、次のアドレスまで(定員60名) 宛 先:keetkyoto@gmail.com
小学校英語教育学会京都支部(KEET)事務局 田縁眞弓  件 名:第26回KEET研究会参加申し込み 本
文:①お名前②ご所属③メールアドレスを明記して下さい
連絡先(連絡先代表者氏名含む)山本玲子(京都外国語大学)re_yamam@kufs.ac.jp
備考接続URLは、参加者に前日までにメール送信させて頂きます
プログラム
13:05~14:35<授業実践報告>
・オーガスティン 真智先生・アレックス キャロル先生(ノートルダム学院小学校)「オンライン実践のポイント~遠隔授業への提案~」
・引山 大士先生(高槻市立日吉台小学校)「6年 “This is me.”〜Small Talkの活用 +1 sentenceの試み〜」
・長砂 健先生(京丹後市立島津小学校)「6年 “My Best Memory” ~教科書の活用 主体的・対話的で深い学びの実現のために~」
14:40~14:55<みんなで話そう>「実践報告から学んだこと、もっと聞きたいこと」
コーディネーター 中西 浩一先生(平安女学院大学)
※チャット、または口頭でお話ししましょう。
※接続状況、参加形態によりミュートでのモニター参加でも構いません