移行期間の小学校英語を考える

今年度より新学習指導要領の移行措置期間がスタートしました。授業の進め方や新教材の活用方法などで戸惑いを感じている先生方も多いと思います。今回は、まず各学校でどのような取り組みをされているのか、またどんな課題があるのかを話し合い、成果や悩みを共有したいと思っています。その後で、中央研修の内容の伝達講習や、自作教材を用いての模擬授業を行い、明日から使える授業のネタを紹介したいと思います。是非、ご参加ください。

 

日時 平成30年6月28日(木)19:00~20:00
主催 JES福島支部
会場 福島県西郷村文化センター研修室
対象 英語教育に関心のある方
会費 無料
資料代 無料
参加受付方法 JES福島支部荒井智まで連絡
連絡先 荒井智 090—5236—3939

プログラム

19:00 開会
19:05 みんなで話そう
「各学校の外国語活動、外国語科の現状」
・時数、指導形態、指導内容、課題について話し合う
19:35 ワークショップ
「新学習指導要領を見据えた授業の創意工夫」
・クラスルームイングリッシュ
・語彙指導の導入や展開の仕方など
「授業で使った教材などを用いての模擬授業」
紹介者:JES福島県理事 荒井智
19:55 閉会
20180628 2018年度小学校英語教育学会JES福島支部活動.pdf
PDFファイル 90.1 KB