滋賀地区小学校外国語活動研究会 小学校英語セミナー2016

「新しい時代に向けて、小学校英語の学びをどのようにデザインするか、実践と研究を通じて、探求・創造することを目指す」(JESウェブ巻頭言 萬谷隆一会長)に勇気を得た有志が集まって自主研を発足し、2回目の今回は、小学校高学年で外国語科、中学年で外国語活動の導入に向け、「どうされていますか文字指導?!」「時間の確保は?」の悩みを少しでも取り除けるよう学ぶ機会を設けました。是非、お仲間を誘ってご参加ください。

日時: 2016年 12月 18日(日) 13:30~16:30(受付13:10)
場所: 栗東駅前コミュニティーセンター大宝東 (ウィングプラザ 3F)
参加費(資料代として): JES会員 無料 一般 500円 学生 300円
対象者: 小・中学校及び高校・大学、その他の教育機関に勤務する方
児童・生徒のための国際理解教育・英語教育に興味・関心のある方
主催: 小学校英語教育学会(JES)滋賀支部
滋賀県小学校英語活動研究会(滋小英研)
申込方法: 氏名・所属・連絡先(TEL/mail)をご記入の上、メールにて。
*当日参加受け付けます。
申込先: ootani52@ac-koka.jp
090-8828-2030(大谷)

タイムスケジュール

13:30~13:40 開会
13:40~14:00 「どうされていますか文字指導!? 日々の実践から」
提案 :栗東市小学校外国語部会から
チーム栗東
    
提案: 「文字指導・中学校の現場から特別支援学級の現状を踏まえて」
中西 浩一先生(大津市立瀬田北中学校・いっぷくカフェ事務局)
14:10~14:45 「短時間学習(モジュール学習・帯学習)実践」
皇學館大学教授  川村一代先生
15:00~16:10 「小学校外国語教育の現状と中学年のための新たな補助教材のポイント」
文部科学省教科調査官  直山木綿子先生
16:10~16:30 交流・コミュニケーションタイム
JES滋賀支部2016 チラシ.pdf
PDFファイル 164.5 KB