小学校英語教育学会(JES) 第7回 近畿ブロックStep-upセミナー

Let’s Try!  We Can! 小学校英語教育の早期化・教科化への完全実施に備えよう

移行期初年度に見えた課題を踏まえて、2年目を始めよう!

新学習指導要領の移行期初年度の試行錯誤の日々をお察しします。

次年度は、先行実施に踏み切る学校も多いのではないでしょうか。本セミナーで、指導者の意欲と指導力向上につながる具体的な提案ができればと願っています。

今回は、文部科学省の山田誠志調査官をお迎えして、初年度の取組で感じた「あれこれ」を忌憚なく話し合いましょう。

実践事例のご発表からも、2年目の取組へのヒントと勇気を見つけましょう。共に学ぶ皆様のご参加をお待ちしています。

 

日時 2019年1月6日(日)10:00~16:00 受付9:30~
場所 神戸市外国語大学  (〒651-2187 神戸市西区学園東町9丁目1 )
アクセス http://www.kobe-cufs.ac.jp/access.html
主催 小学校英語教育学会(JES) https://www.e-jes.org/
共催 神戸市外国語大学
後援 神戸市教育委員会 兵庫県教育委員会
参加費(資料代として) JES会員 無料 一般参加 500円 学生 300円
事前申し込み先 E-mail: kansaijes@yahoo.co.jp
当日参加: 大歓迎

プログラム

9:30 受付開始
10:00 開会 小学校英語教育学会(JES)各支部紹介
10:20 提案① 発表者: 飯田聡子先生(明石市立貴崎小学校 教諭)
「英語による学校作りの実践」
11:10 提案② 発表者:吉田 淳先生(三重県玉城町立玉城中学校 教諭)
「小学校英語教育から中学校英語教師の私が学んだこと」
12:00 昼食
13:00 山田先生とみんなで話し合おう!
トピック:「移行措置初年度、どうですか?手応え!疑問?!工夫!」
14:00 講演
講師: 山田 誠志(やまだ さとし)先生
( 文部科学省初等中等教育局教育課程課・国際教育課 教科調査官
国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部 教育課程調査官 )
演題: 「小学校英語教育における主体的で、対話的で、深い学びとは
ー自分の本当の気持ちを「考えながら話す」小学校英語授業を―」
15:30 シェアリング
16:00 閉会
第7回近畿ブロックセミナーチラシ案.pdf
PDFファイル 178.9 KB