小学校英語教育学会九州ブロックセミナー

小学校英語の教科化と早期化に備えて

 

-最新情報から考える今やるべきこと-

 

日時 2017 年 10 月 21 日(土) 9:30 - 16:30
会場 長崎大学(文教スカイホール)
主催・共催 小学校英語教育学会(JES)・長崎大学
後援 長崎県教育委員会、長崎市教育委員会、西海市教育委員会、時津町教育委員会、長与町教育委員会、長崎市英語研究部会、長崎市外国語活動部会(以上予定)
対象 小学校英語教育に興味・関心がある方
会費・資料代 主催・共催・後援関係者無料、それ以外 1,000 円

プログラム

9:00~9:30 受付
9:30~9:40 開会行事
9:40~11:10 シンポジウム

「中学年の外国語活動と高学年の外国語、そして中学校への接続をどうするか -五領域の指導を念頭に-」

金森 強(文教大学)
肥後功和(鹿児島市教育委員会)
大田亜紀(篠栗町立篠栗小学校)
11:20~12:30 各地における様々な取組の紹介(各 35 分×2。質疑含む。)

①「ICT で心を結ぶ英語教育-五島市と北海道厚真町の試み-」
 秋山敏晴(北海道科学大学)・根岸清人(厚真町教育委員会)・小嶋裕紀子(五島市教育委員会)

②「週3度の短時間学習、3年目の成果と課題」
 秦 潤一郎(大分大学教育学部附属小学校)
12:30~13:20 休憩・昼食
13:20~14:30 ワークショップ(各 35 分×2。質疑含む。)

①「音声指導からつなぐ今日からできる文字指導」
 中村典生(長崎大学)

②“Team Teaching at Elementary Schools: Hints form the Classroom”
 Stan Pederson(熊本大学)、高田実里(熊本大学教育学部附属小学校)
14:40~16:20 講演

「小学校英語の教科化と早期化のために、今備えておくべきこととは-(仮)」
直山木綿子(国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部 教育課程調査官)
16:20~16:30 閉会行事
参加申込 事前申込を右 URL か QR コードから http://jes-zenkoku.sakura.ne.jp/20171021/
17:30から会場近辺で懇親会も予定しています。参加希望は同じく右QRコードから。
問い合わせ先 jeskyushu@gmail.com(JES 九州ブロックセミナー事務局長 大田亜紀)

九州ブロックセミナーのご案内(リンク用).pdf
PDFファイル 192.9 KB