外国語活動研究会2017-1 in Mie

話題のアクティブ・ラーニングとは、指導者が授業力を高めて授業改善を図り、児童生徒の学びを
活性化することでしょうか。今回の講師の栄利滋人先生(宮城県仙台市立大野田小学校)は小学校英
語教育の授業改善のために、手作り教材から最先端のICT機器を駆使した教材まで、意欲的に研究
開発に取り組んでいらっしゃいます。「児童に付けたい力」を明確にした目標設定、開発された数々
の教材の作成方法やコツを惜しげもなく伝授していただきます。まずは、栄利先生のウェブサイト
「小学校英語倉庫」http://ugawalab.miyakyo-u.ac.jp/sakari/k/をご覧ください。平成22年には、
「外国の小学生とのインターネット交流を生かした教育実践」で宮城教育大学賞も受賞されていま
す。
今回は特別に、7日(金)夜には少人数限定の実践講座を行います。翌日の8日(日)には、広く皆
様にご参加いただきワークショップを堪能していただきます。必見、必聴です。

 

開催日時 2017年1月7日(土)18:30~20:30、1月8日(日)9:30~15:30
開催場所 ジェフリーすずか(鈴鹿市男女参画センター)
主催団体 三重県英語活動研究会(三小英研) 小学校英語教育学会三重支部
後援団体 JES本部(申請中)
参加費 無料
資料代 7日 1000円 ・8日 会員500円、非会員1000円、学生300円
対象 小学校英語活動の興味関心のある教職員、大学関係者・学生、一般
受付方法 電話・e-mail
連絡先:
(含代表者氏名)
代表者 鷹巣雅英
連絡先:takasu@pg7.so‐net.ne.jp 090-4862-5092

プログラム 1月7日(土)

18:30~20:30 

「学級担任を助ける効果的なイラスト教材とネイティブ音声を聞き取れるようになる教材作りの意図とコツ」

※ご希望の方は、ご自分のPCご持参で参加ください。

プログラム 1月8日(日)

9:30~ 9:45 開会
9:45~10:45 提案 川村一代(皇學館大学准教授)+チーム三重
「Hi, friends!2 単元5 Let’s go to Italy.-短時間学習教材紹介ー」
10:50~11:50 ワークショップ・講演①
「ネイティブ音声を使った授業のアイデア&紙皿もICTもいろいろ使う教材紹介
13:00~14:00 ワークショップ・講演② 
 「小学校学級担任ができる文字指導の可能性&評価カードで授業改善」
14:10~15:10 ワークショップ・講演③ 
「特別支援の児童にも効果がある文字指導とは〜イギリスの小学校の事例より〜」
15:10~15:30 質疑 及び 意見・情報交換会  閉会
三重外活研2017-1.pdf
PDFファイル 227.4 KB